東京リライト社 Tokyo-Rewrite-Company

取材スタッフ入力スタッフ募集中! TEL:03-5976-5282 FAX:03-5974-2366

WEBからのお問い合わせ

ACCESS アクセス

テープ起こしとはabout tape rewrite

テープ起こしとは、企業の会議や講演会、学会などで録音されたテープの内容をテキストに書き起こしていく作業です。東京リライト社ではその際に、ただ音声を書き起こす(素起こし)のではなく、「内容をそのまま正確に記録」することを踏まえながら話し言葉を整文化していく「テープのリライト(ケバ取りとも言う)」をしております。

テープのリライトの必要性

テープのリライトの必要性

会議の議事録や講演会の記事作成時に必要不可欠なテープのリライト。その理由は「意味のない言葉」の削除にあります。リライトでないと、会議中などで無意識に発せられる「あの~」「えー」や発言者の口癖などもテキスト化することになり、オフィシャルな文書とは言えないものになってしまいます。また、話の中で主語や目的語を省略している場合もあり、完成した文書を読んだ際に要領を得ない文書になってしまうのです。

テープのリライトのメリット

テープのリライトのメリット

テープのリライトを弊社に依頼していただくことで、テープ起こしの手間が省けその時間を別の作業にあてられるのはもちろんのこと、完成度の高い原稿をスピーディに手に入れることができます。「意味のない言葉」を削除し、省略語を補い、語順を入れ換え、読み手にとって読みやすい文書にすることができるのです。

テープ起こしの種類

一口に「テープ起こし」といっても、その種類はさまざまです。こちらではテープ起こしの種類として代表的な「素起こし」「整文」「出張録音」の3種類をご紹介します。それぞれの仕上がりに違いが生じますので、ご依頼時に以下の説明をご参照いただき、ご希望の種類をお選びください。また、その他のご希望の書き起こし形態がありましたら遠慮なくお問い合わせください。

  • 素起こし

    素起こし

    テープに録音された音声を忠実に再現します。話の間持たせなどのために発せられる、「あ~」や「え~」などの「ケバ」と呼ばれる音声もそのままテキスト化するのです。そのため話し言葉や主述が理解できず、意味不明な文書になる可能性があります。

    参照例はこちら

  • 整文

    整文

    テープのリライトを弊社に依頼していただくことで、テープ起こしの手間が省けその時間を別の作業にあてられるのはもちろんのこと、完成度の高い原稿をスピーディに手に入れることができます。「意味のない言葉」を削除し、省略語を補い、語順を入れ換え、読み手にとって読みやすい文書にすることができるのです。

    参照例はこちら

  • 出張録音

    出張録音

    より正確なテープ起こしをご希望の場合には、出張録音も承っております。実際に録音会場などに行けない方にとってもおすすめのサービスです。また、専門用語が多くて耳で聞いて理解するのが困難な場合もぜひご利用ください。テープ・資料を送る手間などが省け、ご依頼後は文書が届くのを待つだけです。日本全国お伺いいたしますので、お気軽にご相談ください。